天保通宝についてを買取するならウルトバイヤー

0120-851-275受付 9:00-20:00|土日祝も営業
よくある質問 店舗情報 CMギャラリー
0120-851-275受付 9:00?20:00|土日祝も営業
買取アイテム
天保通宝について
天保通宝

天保通宝を買取する前に知っておきたい基礎知識

天保通宝を買取天保通宝を買取

天保通宝は、慢性的な貨幣不足で銭貨の量産が必要となっていた1835年(天保6年)頃に、それまで使用されていた寛永通宝(1枚1文)の100枚分として鋳造が開始された貨幣です。
 
天保通宝や製造された年代や地域で少しずつデザインの特徴が違い、存在がわかっているだけで24種類もあります。

幕府が公式に発行した天保通宝は4種類

原料は主に銅で、形状は5円玉や50円玉のような楕円形であることは、4種類すべて共通です。

表に「天保通寶」、裏面に「當百(とうびゃく)」と彫られています。
 
また、どの種類も母銭は通常銭よりも買取額が跳ね上がります。

*母銭
 
銭貨を製造する際に型を取るための元(見本)

それぞれの種類をみていきましょう。

本座長郭(ほんざちょうかく)

製造年が1835年(天保6年)の本座長郭の「本座」とは、この銅貨の製造場所が幕府の公式であることを示します。

本座長郭(ほんざちょうかく)

真ん中の穴の周りを縁取りの幅になっています。
 
本座長郭の特徴は他の天保通宝と比べると、縁取りの左右が縦長になっているところにあります。
 
また天保通寶の、通の「甬」と、寶の「貝」が横幅狭く書かれているのも特徴的です。

弊社での本座長郭の買取価格の実績

買取実績本座長郭 買取商品:本座長郭
買取価格:
通用銭:800円~2,000円
母銭:82,000円~90,000円

本座広郭(ほんざこうかく)

本座広郭(ほんざこうかく)

製造年が1845年(弘化2年(こうか))の本座広郭の特徴は、縁取りの幅が広く太いところにあります。

弊社での本座広郭の買取価格の実績

買取実績本座広郭 買取商品:本座広郭
買取価格:
通用銭:900円~1,500円
母銭:60,000円~250,000円

本座細郭(ほんざさいかく)

本座細郭(ほんざさいかく)

製造年が1835年(天保6年)の本座細郭の特徴は、細郭は縁取りの幅が細くなっているところにあります。
 
本座細郭の母銭は見つかった数が少なくレアな種類です。

弊社での本座細郭の買取価格の実績

買取実績本座細郭 買取商品:本座細郭
買取価格:
通用銭:900円~1,800円
母銭:120,000円~220,000円

本座中郭(ほんざちゅうかく)

本座中郭(ほんざちゅうかく)

本座中郭のポイント
 
製造年が1866年(慶應2年)の本座中郭はの特徴は、広郭は縁取りの幅が長くも細くも広くもないところです。
 
母銭がまだ発見されていない種類になります。

弊社での本座中郭の買取価格の実績

買取実績本座中郭 買取商品:本座中郭
買取価格:通用銭:11,000円~18,000円

 
この4種類の他にも、当時の藩が製造した天保通宝も多数あります。

水戸藩鋳銭

水戸藩鋳銭は、江戸幕府から認められ正式に水戸藩が鋳造した天保通宝です。

水戸藩鋳銭

藩による天保通宝の鋳造は幕府に禁止されていましたが、水戸藩は幕府に認められて鋳造を行なっていたとされています。
 
鋳造期間自体は短かったのですが、分類は多種多様です。
 
水戸藩鋳銭の1種類の「短足寳」は、文字が太く、「寶」の点の部分が丸く短いのが特徴です。

弊社での水戸藩鋳銭の買取価格の実績

買取実績水戸藩鋳銭 買取商品:水戸藩鋳銭
買取価格:800円~10,000円

薩摩藩鋳銭/ 薩摩藩横郭仰冠當(さつまはんおうかぎょうかんとう )

薩摩藩鋳銭

横郭とは、中心に開いた穴が横長で、「ガマ口」と通称呼ばれます。
 
仰冠當とは、裏にある「當百」のワ冠が右下がりであることを指します。
 
この薩摩藩鋳銭は、上記の通り、水戸藩以外は幕府から天保通宝の忠三は禁止されていましたので、この薩摩藩が製造した天保通宝は「密鋳銭」です。

弊社での薩摩藩鋳銭の買取価格の実績

買取実績薩摩藩鋳銭 買取商品:薩摩藩鋳銭
買取価格:800円~12,000円

 

高知藩鋳銭

高知藩鋳銭

高知藩が鋳造していた額輪短尾通と呼ばれる天保通宝は、書体の枝銭の発見によりわかった、「密鋳」です。

弊社での高知藩鋳銭の買取価格の実績

買取実績高知藩鋳銭 買取商品:高知藩鋳銭
買取価格:800円~17,000円

秋田藩鋳銭

秋田藩鋳銭

秋田藩が鋳造したこの天保通宝も「密鋳」です。
 
秋田藩鋳銭の特徴は、描かれた花紋が大きめであるところにあります。
 
文字も縦長で、背の花押が特に大きいです。

弊社での秋田藩鋳銭の買取価格の実績

買取実績秋田藩鋳銭 買取商品:秋田藩鋳銭
買取価格:800円~20,000円

古銭を売るなら知っておくべきポイント

開元通宝を売るポイント

高温多湿の場所に置いておくと、劣化や変色の原因になります。
 
コレクション用のケース等にに入れるなどし、できるだけ素手で触れない、空気に触れさせないようにしましょう。
 
硬貨は洗う必要はありません。
 
素人が洗うと傷が入ったりして逆に価値を落としかねません。

 
そのままの状態を保てるようにしましょう!
 
紙幣は折れ目があったり、汚れていたりすると、買取の際に極端に価値が下がる場合があります。
 
額などに入れて、できるだけ綺麗に保管しましょう!

ウルトラバイヤーの古銭買取

ウルトラバイヤーは、

・幅広い海外販路
・古銭のプロの鑑定士が査定

安心して古銭の買取をお任せいただけます!

古銭買取市場の相場価格より

平均10~30%高い価格

で、どこよりも高く買取させて頂きます!

「査定だけ」

でも大歓迎!

短時間でできる「簡単査定」を多くご準備してお待ちしています!

まずは、オンライン無料査定をどうぞ!!

ウルトラバイヤーにしかない3つのサービスウルトラバイヤーにしかない3つのサービス

お客様の声

最新の古銭買取実績

買取アイテム一覧

コラムランキング