古銭をリサイクルするメリットとデメリットをご紹介!を買取するならウルトバイヤー

0120-851-275受付 9:00-20:00|土日祝も営業
よくある質問 店舗情報 CMギャラリー
0120-851-275受付 9:00?20:00|土日祝も営業
お役立ちコラム
古銭
古銭買取2018年5月31日

古銭をリサイクルするメリットとデメリットをご紹介!

古銭はリサイクルショップでリサイクルするメリットとデメリット

古銭をリサイクルする方法として、リサイクルショップで古銭を売却する方法があります。

リサイクルショップはあちこちにあるので、便利な方法に思えますが、そのメリットとデメリットを理解しておきましょう!

古銭をリサイクルショップで売るメリット

古銭をリサイクルショップで売る

古銭をリサイクルショップで売るメリットは、何と言っても古銭だけでなく不要になった、

  • ・ブランド品
  • ・貴金属
  • ・着物
  • ・骨董品

他にも色々なものを一緒に買取してもらえるところです。

自宅を整理していると、不要になった他のものもまとめて処分したくなるものです。

リサイクルショップは古銭だけでなく、不用品もまとめて買取してくれるのは大きなメリットです。

古銭で金貨や銀貨など貴金属をふくむものは、その貴金属を込みにした査定をしてもらえることもあります。

*リサイクルショップで古銭を査定してもらって、価値がつかない場合は、銀行で今の貨幣と交換してもらうこともできます。

古銭の換金を銀行で行うのはNG!

古銭をリサイクルショップで売るデメリット

古銭をリサイクルショップで売るデメリットで一番大きなものは、リサイクルショップのスタッフは古銭の鑑定眼をもたないことがほとんどということです。

リサイクルショップは多くの品目を取り扱っていますが、古銭の査定や買取を専門にするプロがいないケースが大半なのです。

古紙幣

古銭で例えば、古紙幣は数字のゾロ目や印刷違いでプレミア度も買取価格も変わります。
 
穴銭は刻印されている漢字の払い棒や跳ね方でプレミア度や買取価格が変わります。
 
このように、査定で見るポイントと評価点が多岐に渡る古銭は、長年の経験や専門知識をもつ鑑定士に見てもらう必要がありますが、リサイクルショップにはそのような鑑定士がいません。

つまり、持ち込んだ古銭がリサイクルショップでは適正価格でなく、安い値段で買取られることがほとんど、というデメリットがあるのです。

いかがでしたでしょうか?

古銭をリサイクルショップで買取してもらうメリットとデメリットをご紹介してまいりましたが、どこで買取してもらうにしても、まずは専門の鑑定士がいる専門買取業者に査定してもらったほうがよいでしょうね。

少しでもご参考にしていただけると幸いです。

お持ちの古銭の価値を調べよう!

お持ちの古銭が今どのくらいの価値があるのか、まずは一度査定を受けて把握しておくとよいでしょう。

しかし、古銭は業者によって査定額に差が大きくでます。

買取業者ごとの基準価格の違いも理由の一つですが、もっとも大きな理由は、

「国内にしか販売ルートがない業者」「海外にも販売ルートがある業者」の違いにあります。

世界中の市場から古銭を一番高く売れる市場に販売ルートをもつ「海外にも販売ルートがある業者」の方が仕入れである古銭の買取価格を高く設定することができるのです。

複数の古銭買取専門業者に査定を依頼し、その中から一番高い査定額をだす業者の価格を参考にするとよいです!

ウルトラバイヤーの古銭買取

ウルトラバイヤーは、

・幅広い海外販路
・古銭のプロの鑑定士が査定

安心して古銭の買取をお任せいただけます!

古銭買取市場の相場価格より

平均10~30%高い価格

で、どこよりも高く買取させて頂きます!

「査定だけ」

でも大歓迎!

短時間でできる「簡単査定」を多くご準備してお待ちしています!

まずは、オンライン無料査定をどうぞ!!

ウルトラバイヤーにしかない3つのサービスウルトラバイヤーにしかない3つのサービス

お申し込み・ご相談はこちら
0120-851-2759:00〜20:00 土日祝も営業

最新の買取実績

コラムランキング